エコウィルからの買い替えは・・・?

更新日:2024.04.12

給湯器

エコウィルをご使用のご家庭では、寿命時期を迎えているところが増えて来ています。エコウィルから買い替えするにはどんな製品がいいのか悩んでいませんか?この記事では、エコウィルからの買い替えでおすすめの商品2選をご紹介します。

エコウィルとは

都市ガスやLPガスを燃料とするガスエンジンで発電を行い、その際に発生する排熱を給湯などに利用する家庭用ガスコージェネレーションシステムです。2003年から販売されていましたが、2017年9月で新規の販売を終了しています。

エコウィルの寿命は?

エコウィルの寿命は10年が目安と言われています。

メンテナンスを定期的にされている場合はもう少し使えることもありますが、10年を過ぎると、エラーが表示されたり、修理を要することが増えてきます。

弊社の施工事例でエコウィルのエラー修理の事例もございます。

大阪ガス エコウィル エラー13E

おすすめしたい機種!

では、エコウィルから買い替える場合に、おすすめしたい製品を2つご紹介します。

エネファーム

エネファームはエコウィルの機能に最も近い製品です。

自宅で発電しながら同時にお湯も作る、家庭用燃料電池コージェネレーションシステムで、熱源はガスであり、クリーンエネルギーである天然ガスから水素を取り出し、空気中の酸素と化学反応させることで発電し、その際に発生する熱も給湯に有効活用することで、エネルギーを無駄なく利用します。

もっともっと詳しく知りたい方はこちらの記事も参考にしてみて下さい。

給湯用の家庭用燃料電池 エネファーム Type S について

給湯用の家庭用燃料電池 エネファーム Type S について

エコウィルからの買い替えは・・・?

給湯用の家庭用燃料電池 エネファーム Type S について

給湯用の家庭用燃料電池 エネファーム Type S について

高機能でとてもエコで環境にやさしい製品ではありますが、導入にはかなりの高額費用が掛かるのでよく検討してください。

初期費用は高くても長い目で見て、光熱費を削減したい方、停電への備えをしたい方、環境保護やSDGsへの貢献をしたい方におすすめです!

エコジョーズ

エコジョーズは効率よくお湯を沸かす省エネ性の高い給湯器です。

少ないガス量で今まで使わずに捨てられていた排気熱を有効に利用して、あらかじめ水を温めるので、効率よくお湯が沸かせるのです。

効率がアップすると、ガスの消費量が少なく済むので、環境にやさしく、ガス料金の節約にもつながります。そして、今後ガス浴室暖房乾燥機を設置する場合は、その稼働にかかるコストもエコジョーズだと他の給湯器よりも安くなるので節約できます。

エコジョーズは、年間のガス代がなんと約18,000円程節約できると言われています。

お湯切れの心配をせずに使いたい方、初期費用を安く抑えたい方、コンパクトに設置したい方、また、今後ガス浴室暖房乾燥機を設置したいとお考えの方におすすめです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。エネファームやエコジョーズに限らず、様々な給湯器が存在するので、普通の給湯器でもいいかなとお考えの方は是非こちらの記事も参考にしてください。

我が家に合うのはどんなタイプ? 給湯器のあれこれ

我が家に合うのはどんなタイプ? 給湯器のあれこれ

エコウィルからの買い替えは・・・?

我が家に合うのはどんなタイプ? 給湯器のあれこれ

我が家に合うのはどんなタイプ? 給湯器のあれこれ

お使いの環境や状態にもよりますが、エコウィルは設置後10年を超えてくると異常が起きる事が多いようです。機械ですので経年による劣化は避けられません。

また、10年を越えると保守契約が「任意契約」となりますので部品の交換も高額となる場合がございます。

何度か不具合が起こる様であれば都度の修理費用を考慮して機器のお取り替えを勧めさせて頂く事になります。

現状エコウィルをお使いのお客様には新型エネファームをお勧めする事が多いですが、10年の間に家族構成も変わられて「お湯をお使いになる頻度が少なくなったわ」とおっしゃるお客様はエコジョーズへの変更もお受けいたします。ガス料金プランも様々に変わって来ていますのでご利用のガス量に合わせて電気も大阪ガス「大阪ガス電気」への切替でさらにお得なプランをご紹介できる場合もあります。

メンテナンスも交換工事も寝屋川市で50年の実績と信頼のミヨシテックにお任せ下さい。